NEWS

2017.4.26

益田オフィスの日常。

益田オフィスの日常。

お引っ越しやDIY、アウトドア部など、ハイカラなニュースがたくさんの東京オフィス。
益田オフィスはどうしているかというと、新メンバーが加わったり、ちょっと席替えをしてみたり、
みんなでフラフープダイエットをしてみたりと、ゆるりと変化しております。

私は週1ペースで松江から益田に通っています。
島根の東から西の端まで、片道約3時間の小旅行通勤です。
入社して4ヶ月、益田でお昼を食べにいくたびに思うのですが、
益田、、食べ物がおいしいんです。どこに行っても。
同僚がおいしいところを選んで連れて行ってくれてるんだとは思いますが、本当に外れがない。

地元のおじさんでごったがえす定食屋さんも、テーブルが「にちゃっ」としている中華料理屋さんも
おじいさんが目の前でにぎってくれるお寿司屋さんも、ファンキーなお兄さんがつくるイタリアンも
昼も夜もとにかくおいしい、安い、ボリューミー。

ふぞろいな手打ちめんとマンガみたいなナルトが◎↓
18110838_1337492853002975_2133679261_n

益田のソウルスイーツ「千両まんじゅう」は、あつあつでふよふよ↓
18142771_1337492843002976_1719990142_n

こんな田舎(失礼)なのに、なぜこんなクオリティが高いんだろう?と思っていましたが
よくよく考えると逆で、「田舎だからこそクオリティの高い店しか残れない」んだなと気づきました。
少数精鋭なわけです。

食べ物に限らず、まだまだ発見が多い益田。方言も松江と全く別物で、
「ばり、ぶち、ぶり」の三段活用は未だに新鮮で、きくたびににやっとしています。

横にながーい島根県。横断すると暮らしや文化の違いを感じておもしろいです。
益田オフィスのこと、益田の町こと、島根のこと、いろいろ感じるものをご紹介していこうと思います。
おそらく食レポが多くなることをご了承ください。

※トップ画像は益田オフィス玄関につくられたツバメの巣。最近ヒナがかえりました。ハッピーバースデー🐤

written by inoue nozomi

CONTACT

MASUDA KOHBOH inc.

MASUDA google maps
〒698-0025
島根県益田市あけぼの西町3-14
tel
0856-25-7651
fax
0856-25-7653
TOKYO google maps
〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷2-21-15
松濤第一ビル 1F
tel
03-6804-7896
mail
info@masudakohboh.com

株式会社 益田工房

follow us on
vimeotwitterfacebook