NEWS

2017.8.23

吉原木工所さんと新しい取組を始めました

吉原木工所さんと新しい取組を始めました

今年の2月に東京オフィスの引越ししてから約半年の間、1F路面のショーウィンドウに目隠しシートを貼り、ある計画を進め、その時がくるのを待っていました。

DSC01426

DSC01454

そして、このほどようやく計画を進めることができました。

まずはショーウィンドウに組子を設置です。この組子は島根の盟友「吉原木工所」の製作です。(実はまだ7割の完成で最後のピースをこれから制作するのですが吉原木工所の敬司さんがフライングしてFacebookに投稿するものだからとり急ぎブログをしたためました。)

僕たちは、吉原木工所さんと、リソースの一部を共有して東京拠点を運営していくこととなりました。デザイン会社の僕たちと建具屋の吉原さん。一見異業種のこの協同は地方発の中小零細企業の拠点の在り方として、新しいコラボの形なんじゃないかと思っています。この後の展開はまたここで報告させていただこうと思います!

DSC01434
目隠しシートを剥がすと思いの外ツツヌケで焦ります。浜田市からかけつけてくれた吉原木工所の沖原さん。

DSC01433
今回導入された組子はカスタム性メンテナンス性に優れたモジュールタイプ。新規で一緒に企画させてもらいました。吉原木工所さんと僕たちの新たな提案がここから、このシステムからはじまります!

DSC01437
一応ガラスをみがきます。

DSC01449
最小の基本単位である正方形のパネルはケンドン式。誰でも簡単に取り外しできるし、組子の配置パターンも自由自在。ここに今回のプランのキモがあります。

DSC01402
ひとまず初期導入のものは、シンプルミニマムなストライプ格子。ヒノキとウォールナットです。木材や組子模様もここから大きなシーズニング展開があります!(あるハズです!)

DSC01456
出来上がりました。吉原木工所の吉原敬司さん。

写真 2017-08-22 18 56 45
夜もいい感じです。

写真 2017-08-22 18 57 12
若干スケスケですが、あまり覗かないでくださいね!

written by oishi junji

CONTACT

MASUDA KOHBOH inc.

MASUDA google maps
〒698-0025
島根県益田市あけぼの西町3-14
tel
0856-25-7651
fax
0856-25-7653
TOKYO google maps
〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷2-21-15
松濤第一ビル 1F
tel
03-6804-7896
mail
info@masudakohboh.com

株式会社 益田工房

follow us on
vimeotwitterfacebook