NEWS

2015.10.01

まちづくりの研究者・檜谷邦茂が参画し、まちづくり事業部を新設しました

まちづくりの研究者・檜谷邦茂が参画し、まちづくり事業部を新設しました

株式会社益田工房は、10月1日より6期目に入りました。

今期は、創業当初より掲げている「ローカルへの新しい根ざし方の探求」を、これまで以上に力を入れて取り組み、これまで以上に深く地域社会への貢献を、実践的アクションをもって行っていくべく、「まちづくり事業部」を新設いたしました。事業部長として檜谷邦茂が就任いたします。

益田工房がこれまで続けてきたデザインでまちづくりをする活動と、中山間地域や地方都市で住民の方々と向き合い、ともに地域づくり・人づくりの活動を続けてきた檜谷の知見を組み合わせ、島根県のみならず日本全国の地域(ローカル)が直面する課題解決に向けた取り組みを実践して参ります。

<お問い合わせ先>
メール: info@masudakohboh.com
電話番号: 0856-25-7651
HP(ホームページ)の作成や、チラシ、パンフレットのデザイン作成はもちろん、商品のブランディングや、各種販促ツール、メッセージ作りやコンテンツ作りなど、どうぞお気軽にご相談ください。

檜谷 邦茂 (ひのきだに くにしげ)のプロフィール
1979年(S54年) 島根県美都町(現益田市美都町)生まれ。
文系人間なのに、大学卒業後は東京でシステムエンジニアとして就職。主にWebによる業務システムの設計・構築のプロジェクトリーダーとして従事。東京で4年半勤務の後、長男が産まれたタイミングで益田市へUターン。

帰郷後は、まちづくり関連の仕事をしながら、アウトドア指導者としても地域の皆様とローカルを楽しむ。2013年からは、島根県中山間地域研究センター(http://www.pref.shimane.lg.jp/chusankan/)の地域支援スタッフとして島根県行政の中山間地域対策にも従事。アウトドア指導を通じて触れ合う地域の子供達からは「ヒノッキー」の愛称で親しまれている。

彼もまた洪・大石・桑原の島根県立益田高校の同級生。

hino01
匹見川で島根県立大学の学生たちとシャワークライミングを楽しむ檜谷邦茂。

hino03
吉賀町で住民のみなさんと地域づくりの会儀。地域分析結果などを紹介し会議をファシリテートする檜谷邦茂。

hino02
高津川でカヤックを楽しむ檜谷邦茂。

hino04
益田市沖に浮かぶ高島(現在は無人島)の調査研究で藪を切り分けて歩く檜谷邦茂。

CONTACT

MASUDA KOHBOH inc.

MASUDA google maps
〒698-0025
島根県益田市あけぼの西町3-14
tel
0856-25-7651
fax
0856-25-7653
MATSUE google maps
〒690-0842
島根県松江市東本町2-25-1 東本町ビル4F HIGASHI HONZAN内
TOKYO google maps
〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷2-21-15
松濤第一ビル 1F
tel
03-6804-7896
mail
info@masudakohboh.com

株式会社 益田工房

follow us on
vimeotwitterfacebookinstagrum